トップ

フリースタイル アット ニューヨーク - マンハッタンから生の現地情報をお届け!


どうもありがとうございました♪
by koolseigo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<   2004年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
OCEAN'S TWELVEがくる!
「オーシャンズ11」の続編。やっぱりね。くるんじゃないかなと思ってました。

ゴツシブのジョージ・クルーニー、ワカシブのブラッド・ピット、トラディショナルなアンディ・ガルシア、意外性満点のマット・デイモン、魅惑のキャサリン・ゼタ・ジョーンズ、そして女王ジュリア・ロバーツ。

NYでは2004年12月10日公開だそうで。

いいなあ。観にいきたいなあ。行けないだろうなあ。

詳しくはこちら
[PR]
by koolseigo | 2004-11-30 22:04 | 娯楽日報@NY
スポンジボブ・スクエアパンツ!
今年の子供流行大賞はスポンジボブ・スクエアパンツで決まり!ってくらい流行ってます。

More...
[PR]
by koolseigo | 2004-11-30 07:24 | 生活日記@NY
映画評論@NY I
映画評論、なんつっていかにもエラソーですが、ただの感想文です。

2人の子持ちでオチオチ映画館で見られるわけも無く、観たのは大体ヒコーキの中とかです。

More...
[PR]
by koolseigo | 2004-11-30 07:15 | 娯楽日報@NY
ハッピー・サンクスギビング
先週はサンクス・ギビングでした。

通常何をするかというと、久々に家族が勢ぞろいしてターキーを囲んで団欒する・・・というものです。

が、アメリカ人でも結構ターキーが駄目な人も多いようです。

More...
[PR]
by koolseigo | 2004-11-29 22:45 | 生活日記@NY
Disney World Resort, FL : フロリダ・ディズニー・ワールド・リゾートでバケーション!!
b0048976_015241.jpg1週間の遅い夏休みをとり、寒い寒いNYを抜け出し、たったの2時間30分で暖かいフロリダ、オーランドのディズニー・ワールドに行ってきました。

More >> 続きを読む
[PR]
by koolseigo | 2004-11-25 00:31 | 旅行記録@NY
おおっ!シアトルでもですか。。
シアトルでセグウェイを発見!!

なんか普通の方がセグウエイに乗ってるのですね。。すごい。

セグウエイつながり、ってことでTBさせていただきました!(それだけかよっっ!)
[PR]
by koolseigo | 2004-11-24 08:14 | 生活日記@NY
iPod Miniをゲット
渡米する前に送別会で目録だけ渡されたiPod。

海を越え、無事届きました。感謝。

思えばちょっと前までは月にCD5~10枚は買ってたほど音楽好きだったのに、

いつの間にか聴かなくなってた。

理由のひとつとしては、CDからMDとかにコピーするのが面倒だったから。

こういうモノグサな私は予ねてより、「なんでもネットワークでつながっちまえばいいのに」と願っていた。

で、結果的にはこのようなスグレモノが生まれて、また音楽のある豊かな生活が送れそうです。

実はかなりのSONYマニアですが、最近出遅れ気味ですなあ・・・
[PR]
by koolseigo | 2004-11-24 08:05 | 娯楽日報@NY
おお、これは面白そうだ。
あなたの分身を旅させよう

というのが紹介されていました。

ちょっと旅に出てみます。探さないでください。
[PR]
by koolseigo | 2004-11-23 03:55 | 雑文雑記@NY
ニューヨークの治安はどうなのよ
NYに来る前は「NY=治安が悪い」という思い込みでした。

しかーし、実際には「そんなに悪く無いじゃん」でした。

なんといっても警官の数。なんであんたらそんなにいるんだ?と思うほど。

ある朝などバスから見ていると、ブロックごとに20人くらいの警官がたむろって駄弁っているじゃあないですか。

けどやっぱりNY、というかここはアメリカ。たとえ警官であっても「タトゥー」なんか当たり前。さすがにベロピアスはいないと思うけど。

日本の「警察=正義の塊(最近はそうでもないけどね。みかけだけは)」というのと、大分次元が違います。

あ、あとNYの警官は「セグウエイ」に乗ったりしてます。Brooklyn Bridge/City Hall周辺で写真撮りました。こんな感じです。

b0048976_3501263.jpg


b0048976_3502917.jpg


おっちゃん、おれも乗せてくれよ。
[PR]
by koolseigo | 2004-11-22 23:41 | 生活日記@NY
NYで子供の学校を探そう!
突然ですが、2人の子供がいます(別に黙ってたわけじゃないけど)。

長女は4歳、長男は1歳。

で、何が大変かと申し上げますと、学校選び。

これって日本の感覚だと近所のヨサゲなところに決めるじゃないですか。

でも、ここはマンハッタン。星の数ほど幼稚園がある。

長女は年齢の関係でプリスクール(キンダーは小学校の付属が多く、満5歳以上で入学できる)。

とにかく情報収集がイノチ、ということもあり、とりあえずペアレンツ・リーグなる、学校ソース&コンサルティングの団体に入会してみた。

1年だと$90、3年だと$230。

結局はいろいろアシで探して、割と近めのインターナショナル・スクールに入れました。

確かにいろんな国の子供たちがいますが、日本人は一人もいません。

で、どうなるかというと、毎朝泣いてしまいます。

当然です。

でもそこはやっぱり子供。日増しに柔軟な脳みそは環境に適応していきます。

日本と違う点は、「親と子供を無理矢理離すことをしない」ところ。

先生も頑張ってくれました。何かあると娘にケイタイを貸して、ママに電話してもいいよといってくれたり。

東京では先生と友達、環境に恵まれた素晴らしい幼稚園に通っていたので、ここがすごく理想に近く、安心できました。

こういうのを経験して、学校選びのポイントを書くとすると、

1. とにかく歩くしかない

2. ちゃんと納得するまで学校に質問する

3. 知り合いがいれば聞いて周るし、ペアレンツリーグなどで情報収集する

4. 焦ってもしょうがないっす、ホントに。。

5. マンハッタンは高い。プライベートは日本の3倍以上はする。パブリックでも良い学校も多いようです

6. 子供のため、とはいえ送り迎えも東京のようにママチャリで、ってわけにはいかないので、近いことに越したことは無い。バスがあればなおいいですね
[PR]
by koolseigo | 2004-11-12 02:56 | 生活日記@NY