トップ

フリースタイル アット ニューヨーク - マンハッタンから生の現地情報をお届け!


どうもありがとうございました♪
by koolseigo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2004年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
アジア4カ国へ出張であります。。。
ようやくNY生活も波に乗ってきた矢先、2週間ほどアジア4カ国へ出張することになった。
訪問先は香港、マニラ、シンガポール、上海。どれも日本のほうが近いじゃーん!
帰りのルートは上海~成田経由。日本は乗換えだけかよっっ!
・・・・・

香港は何度か行った。友達もいるし、メシも旨いのでちょっと楽しみ。
マニラは初めて。どーなることやら。
シンガポールはホテルがいいところのようだ。初シンガポールエアラインだし!
上海は2泊3日だが、ビジネスは1日だけ。特に何の期待もなし。

とにかくこれが終われば、遅い夏休みが取れる。そしてこの夏休みは・・・フロリダのディズニーワールド・リゾートだ。子供のため、とか言いながらちょっと楽しみだったりする。

ということで、次回更新はおそらく旅先か、或いは11月初旬ごろになる予定。
では。。
[PR]
by koolseigo | 2004-10-21 06:15 | 仕事日誌@NY
Downtownの実力。
b0048976_2138338.jpg私が勤務するNYのエリアはダウンタウン、金融業の中心であるウオール街。
その昔、マイケル・J・フォックス主演の「摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に」を観てえらく感動し、興奮し、自分もいつかあんなところで働いてみたい、みたい、みたい・・・と思っているうちに今、ここニューヨークで働いています。

NYの金融街・ダウンタウンはこんなところ!
[PR]
by koolseigo | 2004-10-21 05:05 | 地域情報@NY
歯医者へ行こう!
病院同様、これもアポが必要です。
ニューヨークは医療技術が進んでいると言われているのでさほど心配はありませんが、進歩しているだけにビジネスライクな側面を垣間見ることでしょう。

私の場合、(20年間頑張ってきた)歯の詰め物の下に虫歯ができ詰め物が取れてしまったので、その治療と新しい詰め物をする必要がありました。
アポを取り、またもや書類を書かされ、診察台でレントゲンを取り、それから診察。
虫歯の治療は思いっきり麻酔が効くので、全く痛くも何とも無いです。
そして被せ物ができるまで2週間。

まだ歯科保険に加入していなかったのでその料金はなんと、約$1,100(!)。日本では考えられないですね。大抵支払いはカードが使えます。

すべての治療が終わると、いろいろセールストークを言って来るので、不要と思ったらきちんと断りましょう。
[PR]
by koolseigo | 2004-10-21 03:42 | 生活日記@NY
病院へ行こう!
海外旅行者保険を確認し、保険会社に近くの適切な医者を紹介してもらいましょう。
まず電話で必ずアポを取ります。病院にいくといろいろと書かされます。とにかく書類が多いので、早めに行くといいでしょう。その後身体測定をして、熱を測ります。それが終わってしばらくすると、やっとドクター登場です。
ドクターの診察が終わると、
1.処方箋を出して様子を見ましょう、か
2.(治療が必要な場合は)専門医を紹介されます
どんなケースでも、めったに診察→即治療(手術など)というのはないので、面倒なプロセスです。
処方箋は大抵のドラッグストアが対応しています。Duane Readeならどこにでもあるので、手っ取り早いでしょう。
ドラッグストアに行ったら、これまた書類を書かされます。で、調合に何分かかるか聞いておくといいと思います。

私の場合、ニューヨークに来て初めて病院に世話になったときは、はっきりいってブルーになりました。
まず赴任直後に体調を崩し、39度の発熱、右手首の痛みなどが重なって、それはそれはブルーでした。
結局は風邪と関節炎ということで両者に関連性・依存関係は無く、とりあえずアスピリンだけ出されて帰ったのです。

日本人のドクターもかなりいますし、AIUの旅行者保険などに加入しておけば万が一のときは電話できっちりサポートしてもらえます。病院の紹介もしてくれるし、診療費、薬代も請求できるので、バカにできません。
[PR]
by koolseigo | 2004-10-21 03:36 | 生活日記@NY
何はなくともソーシャル・セキュリティー・ナンバー
アメリカに赴任・異動になられた方、おめでとうございます。
必要なビザを取得し、飛行機に乗って現地へ到着、まずやることはソーシャル・セキュリティー・ナンバー(以下SSN)の取得ですね。

このSSN、結構時間がかかる。だからやっぱり最初にやっておくのがいいと思います。申請できるのはセキュリティーオフィスで、マンハッタンなら3箇所くらいあったと思います。
私はダウンタウンに勤務しているので、地下鉄4・5・6ラインのBrooklyn Bridge/City Hall駅の近くにあるオフィスで申請しました。
いろいろとテロ対策のためかボディーチェックなどがあり、それを突破してエレベータで上へ向かいます。
用紙はインターネットでもダウンロードできます。

http://www.ssa.gov

TIPS:
とにかくビザを早く取得しておいて、一旦渡米することです。そのときにSSN申請と本住居の下見をやっておくといいかと思います。
SSN申請時に書く住所はメーリングアドレスでいいので、SSNが確実に届けられる会社のオフィスなどにしておくといいでしょう。
その申請が終わってから1ヶ月くらい日本に帰って、引越。仮住まいを経て、航空便、船便の付く頃には(運がよければ)SSNも届いているかもしれないです。
あと遠隔地にいながら申請する方法もあるようです。

私の場合はいきなり渡米して、SSN申請→仮住まい→本住居とやったので、かなり時間がかかってしまいました。
[PR]
by koolseigo | 2004-10-21 03:15 | 生活日記@NY
買い物好きのための、ワンダーランド
買い物好きにはたまらない、アウトレットモールがNY州の郊外にあります。そう、かの有名な「ウッドベリーコモン・プレミアム・アウトレット」。世界的に展開しているチェルシー・アウトレットの一つです。

アクセスの方法はいくつかあります。

1.レンタカー借りて行く
2.ポートオーソリティーから出ているシャトル・バスで行く (大人$36、子供$17.5)
3.オプション・ツアーで行く ($70くらい?)
4.メトロノース鉄道で行く ($12.5)

1.は手軽ですし、好きなときに行って帰ってこられます。買いすぎてもOK。
2.と3.は旅行者にはうってつけと思います。
4.はやったことがないですが、乗換えなどあるので面倒くさいと思います。

TIPS:
1.広いです。狙いを定めて、スケジュールを組んでから行きましょう。行き当たりばったりの場合、後半かなり疲れます
2.おとーさん、おかーさんの買い物につき合わせられる子供たちはかわいそうです。中にプレイグラウンドがあるので、うまく利用してください。ベビーカーも借りられます
3.上記ツアーかバスで行くと、VIPディスカウント・クーポンがもらえます。タダでさえ安い上に、さらにディスカウントです

裏技:
ツアーやバスで行かなくても、VIPクーポンがゲットできます。
1.JAL Family Clubの会員はいつでももらえます
2.各クレジットカードの会員は各社のサイトを確認してみてください
3.オンラインでChelsea Premium Outletの会員になればいつでももらえます

http://www.premiumoutlets.com
[PR]
by koolseigo | 2004-10-21 01:44 | 買物日録@NY
いっぱい買って、いっぱい得しよう!
ニューヨークのダウンタウンにCentury21という、なんだかどっかの不動産のような名前の超・ディスカウントショップがあります。
はっきりってその品数は異常に多く、ブランド品が冗談のような価格で売られており、いつも多くの客で賑わってます。地元の人たちも結構活用しているみたい。
場所はBroadwayとChurch St.の間。

http://www.century21deptstores.com/

あとDuffy'sとかもありますが、こちらはあまりパッとしない感じです。

http://www.daffys.com/

しかーし!この「安さマジック」につられて不要なものを大量に買い込んでしまうことだけは避けなければなりません。賢い消費者になりましょう。

TIPS:
1.安物買いは避けて、必要なものだけ買いましょう
2.土日は混んでます。タダでさえ観光客が多い上に、地元民もやってきます。平日の午前中が狙い目でしょう
3.女性は化粧品が狙い目のようです
4.どうでもいいけど無いと困るようなもの(例えば部屋着とか)は間違いなく「買い」です
5.季節に関係ないものもあるので、暑い時期に寒いところへ行く、或いはその逆の場合に必要なものが買えます
6.家電はBEST BUYなどで買ったほうがいいです
7.子連れにはツライ環境です。ベビーカーは無いほうが無難。エレベータは死ぬほど遅いし、店員と共用です

帰り際にレシート見てみてください。今日、いくら節約したかわかります。ホントかよ、って感じですけど。
[PR]
by koolseigo | 2004-10-21 01:19 | 買物日録@NY
楽しいバケーションのために
何でもオンラインでやってしまいたい方には特にお勧めの旅行代理店。いろいろありますが、中でもイチオシのサイトはExpedia。

http://www.expedia.com

細かい指定からディスカウント、フライトの事前座席指定、旅程管理までかなり行き届いたサービスを提供しています。
また特別な”Deal”もあり、売り切れ御免のセール・パッケージです。こちらについてはTravelocityの”Last Minutes Deal”のほうがお得感があるかもしれません。
Last Minutesは今週末、或いは翌週末の出発ぎりぎりまで購入可能なパッケージです。ニューヨークから近郊のボストン、ワシントンDC方面へはかなり安く行けてしまいます。

http://www.travelocity.com

TIPS:
1.バケーションパッケージやフライトの値段はタイムリーに変更になるので、一度に決めてしまわず何度か更新してみると良い値段でゲットできる
2.でもあまりそれを繰り返しすぎても、良い値段を逃して価格が上がってしまうこともあり

裏技:
いろんなサイトでEクーポンを掲載しているので、うまく活用してさらにディスカウントを狙ってください。※特定のカード利用必須、など条件付クーポンあり

航空券などはExpressで送られるので、到着までものの2~3日という速さ。
ここを使うとTravelocityはもう使えない。
[PR]
by koolseigo | 2004-10-21 01:03 | 生活日記@NY
もうすぐニューヨークは冬かも・・・
NYへ越してきてはや3ヶ月。住まいも決まり、仕事も順調。
ところで今年の夏は異常に涼しかったようですが、秋をすっ飛ばして冬に近づきつつあります。
すでに朝夕は冷え込み、コートも必要なくらい。

ニューヨークへお越しの予定がある方は、防寒対策のできる準備をされると良いかと思います。
[PR]
by koolseigo | 2004-10-21 00:55 | 生活日記@NY
プロファイル
b0048976_5154276.jpg

会社の異動に伴ってニューヨークへやってきました。
とにかく赴任直後は会社の支援があるとはいえ、
2人の子供を抱えてなかなか苦労しました。
(まあ、単に段取りが悪いからと言えばそこまでですが)
このブログでは所謂情報誌では補いきれないニューヨークでの生活の術、
ニューヨークの真実と底力を探りつつ、楽しく快適に過ごすためのテクニックを
お伝えしていきたいと考える次第であります。
とかいって、あんまりアテにされると恐縮なので、
どうか暇つぶし程度に見てもらえれば幸いです。

ハンドルネーム
koolseigo

渡米のきっかけ
単なる好奇心

職業
アメリカ資本企業NY本社勤務、IT担当

性別
おっちゃん

性格
白黒はっきりしている、意外と計画好き、決めたら早い、せっかち、簡単にしたがり

好きなもの
ビーチリゾートでのバケーション、ジムで汗を流している瞬間、旨いものを食べているとき、物事が成功した瞬間、変化、新しいこと

ニガテナモノ
調子のいい人、都合のいい人、回りくどいこと、堅苦しい雰囲気、同じ作業、同じ問題を繰り返すこと、論理的ではないこと

影響を受けた人
ジャック・ウエルチ、椎名 誠

勇気を与えてくれた言葉
"Control Your Destiny, Otherwise Someone Else Will"
by Jack Welch

お問い合わせ、NY赴任前のご相談(?)は
koolseigo@hotmail.com

[PR]
by koolseigo | 2004-10-01 23:00 | koolseigo@NY