トップ

フリースタイル アット ニューヨーク - マンハッタンから生の現地情報をお届け!


どうもありがとうございました♪
by koolseigo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
真夏の水遊びはココ!~Six Flags - Hurricane Harbour
b0048976_22553247.jpg最後の夏をテーマパークのプールで感じるために、シックス・フラッグスハリケーン・ハーバーへ行ってきました!

先週の日曜日、早朝の天気は曇り空で一時は家族一同、

「がっくし・・・」



でしたが、いざ車が走り出すと・・・

「超★快晴」。

そして昨日まで醸し出されていた、秋の気配も何処へやら!

太陽はカンカン、テリテリ、まさに絶好のプール日和となったわけであります♪

マンハッタンからニュージャージーへ抜け、ひたすらハイウエイを走ります。
すっ飛ばしても1時間30分はかかるかなあ。
途中混雑も無く(妙な瞬間渋滞はありましたが)、難なく午前中に目的地へ。

ニュージャージーのジャクソンには、シックス・フラッグスのパークが3つあり、絶叫ライド系、サファリ系、プールと楽しむことができます。3つ共通のお得なセット券もありますが、一日一パークがせいぜい、いいところでしょう。


b0048976_2335838.jpgまえもって「Print'n'Go」というEチケットを自宅で購入し、PCからプリントアウトしておいたので一人当たり$4のセービング、プラス混雑回避!これは良かったです。
だって・・・エントランスくぐってすぐのところで大混雑しているので何事かと思ったのですが、実はチケット購入の待ち行列。

入場自体はセキュリティ・チェックがあるくらいでそれほど長蛇ではなかったのです。
b0048976_23205395.jpgなのでこの「Print'n'Go」はオススメです♪
この手の技術は結構いろんなチケット販売で使われてるんです。
流通コストが省けるし、待たなくていい。合理的ですよね!
(ブロードウエイやラスベガスのショー、テーマパークの入場券など)


b0048976_2343441.jpgさてさて、パークは常夏の雰囲気満載です!
いかにも楽しそうな、チューブに乗って流れるプールに始まり・・・

ちなみに子供たちはチューブに乗って「ノンビリ」行くよりも、潜水とかがお好みのようで、一緒に挑戦したお父さんはかなり疲れます。でも子供の目線と同じ高さで遊ぶのは楽しい!


b0048976_2345798.jpg押し寄せる波と闘う、並みではない「波のプール」・・・
波打ち際に寝そべっているのが気持ちいい!

最近浮き輪なしで泳げるようになった5歳の長女も、浮き輪なしで潜水を始めるようになった2歳の長男も、割と平気で波に突っ込んでいきます。うーん、成長したねえ。


b0048976_2361981.jpgそしてやっぱりあります!絶叫系スライダー!
たくさんの種類があり、直にスライドするものやチューブに乗ってスライドするもの。一人用からファミリー向けまで・・・


b0048976_2375235.jpgそしてなんと言っても子供たちが大喜びだったのは、「子供用プール」。
ここには海賊船アリ、子供用スライダーあり、子供用「波のプール」あり、となかなかの充実ぶり。

午後イチくらいまではのんびりした雰囲気でしたが、この後天気のよさに連れられて続々と人が集まってきたのです~


b0048976_23101512.jpgこの樽いっぱいに水が貯まると、→→→
「ばっしゃーん!」

とハンパではない大量の水をかぶることができます♪
これがやりたくて、たくさんの大人も子供も並んで待ってました。
(2回も並んだ私もその一人ですが)


b0048976_2311525.jpgこの海賊船には→→→
キッズたちが群がり、それはそれは大賑わいでした!

結局6時くらいまで遊び倒し(パークは8時まで)、子供たちも大満足で帰路に着きました!
もちろん、車の中で2人の子供は爆睡・・・

けど、やっぱり夏はいいですね~
マンハッタンの中に屋外プールが少しでもできればね~。今はセントラル・パークくらいでしょうか。。

もうすぐ9月になってしまいますが、できるだけテーマパークがやっている間(殆どのパークは9月で閉園)に行き倒したいと思います♪

今度はマウンテン・クリークか、セサミ・プレースだね!
どちらもロッジやホテルで1泊してみたいなあ!

オープンしている間に、頑張って行けるかな~?

koolseigo雑感:
「うーん、よくできてますねえ。大人も子供も安心して楽しめる。全エリア禁煙だし、結構ライフガードは厳しいし。食べ物は高いねー。いくらでもお金使ってしまいそう」

★おまけ★
せっかくニュージャージーくんだりまでやってきたので、帰り道に「MITSUWA」で買物をしていこう、と立ち寄りました♪
途中のエッジ・ウオーターから見るマンハッタンのパノラマ・ビューは、相変わらずすばらしい!
b0048976_320417.jpgそしてそのMITSUWAからほんの少し先にある、ショッピングセンターの敷地内に、前からちょっと気になっていた蟹・シーフード料理の「Crab House」で夕食!
前菜のシュリンプ・カクテル、クラム・チャウダー共にボリュームばっちり!の味。空腹に応えてくれます。
メインにロブスター・テールを頼みましたが、ただなんとなく全体的に「塩味」が濃いような・・・


ビールがすすむじゃあないかっっ!
[PR]
by koolseigo | 2005-08-24 23:23 | 地域情報@NY
<< ニューヨークにおける「サマー・... 「マメール」なるもの >>