トップ

フリースタイル アット ニューヨーク - マンハッタンから生の現地情報をお届け!


どうもありがとうございました♪
by koolseigo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ニュージャージーのHobokenで「スモーキン&ビール」の夕べ♪
b0048976_6234941.jpg←クリックで拡大します。
あのイタリアでさえ禁煙を推進すべく法改正があったというのに、未だにニュージャージーでは「店内で酒を飲みながら、タバコが吸える」のです♪
河の向こうでは禁じられていると言うのに・・・えらい差ですな、こりゃ。
そこでNJトランジットのPath、或いは路面を軽やかに走る可愛らしいライト・レールに乗って、ニュージャージー側で仕事帰りに軽く一杯やりにいく小旅行を企画してみました。
(最後のほうに「裏情報」あり。)




b0048976_6252025.jpgグラウンド・ゼロの中心からマンハッタンとニュージャージーをつなぐ電車がPath。
$1.5で乗れます。最近メトロカードが使えるようになったのですが、発券機やゲートの不具合率はMTAよりも高いかもしれません。。。
これでハドソン・リバーを越えます♪
一駅目にExchange Placeというのがあります。
私は月に何度か、会社の技術研究所との会議のためにココを訪れますが、ここから見るマンハッタンは朝、昼、夜、どれも素晴らしい!!
前にも記事を書きましたが、とにかく観光客がいないのでオススメします。
グラウンド・ゼロに立ち寄った際に、軽い気持ちで河を越えてみませんか?
さてさて、Exchange Placeで下車しなくても、そのままPathでHobokenまで行けるのですが、折角なのでライト・レールと呼ばれる路面電車風・モノレール風の新しい交通機関を使ってみましょう♪
こちらも$1.5でNJ Transitと同じカードが使えますが、メトロカードは未だのようです。
自動販売機でチケットを購入して乗車します。
ホボーケンまでは10~15分程度。
おお、路面電車~!と思っていたら途中モノレールのような状態にもなったりして、マンハッタンとニュージャージーの風景が見られて結構楽しいです!
そして終点のホボーケンは・・・ローカルです。
超ローカルです。日本の地方都市のようです。
それでも夕方の駅周辺のバーやパブは大変賑わっています。
そしてなんと言っても、どんな店でも客やスタッフは「マンハッタンより優しい。」
・・・いつもそんな気がします。
河を越えただけなのに、ヒトの態度もこうも変わるか・・・!と思うくらい。
季節柄、オープン・テラスを開放している店も多いので、未だ明るい5時~7時にここいらでバッファロー・ウイングをツマミに、ビールを一杯!なんて、いいじゃないですか!?
そして・・・飲んだらとっとと帰りましょう。
あんまりグダグダするところでもないです。
帰りはPathで33丁目のペン・ステーションまで行けるので、ミッドタウンより北を根城にされる方には良いでしょう♪

★おまけ★
小腹が空いた。
もっと飲みたい。
あわよくば、歌いたい。
そんなときは、ペン・ステーションからLex Ave.と45丁目まで行きましょう。
45丁目のイーストにはラーメン屋(めんちゃんこ亭)や居酒屋(RIKI)があります。
ちなみに居酒屋RIKIで飲むことを、現地では「RIKI(リキ)る」と言います。
RIKIった後は・・・実はマンハッタンの中で唯一(かもしれないし、そうじゃないかも)、タバコが店内で吸えるバーがあるのです・・・
日本人限定のお店、単身赴任者の憩いの場、隣の「めんちゃんこ亭」からラーメンの出前が取れて、カラオケ歌い放題・飲み放題パッケージがある・・・
こちらも45丁目にあります。隠れ家的存在。
お一人様でも楽しめます。実際、お一人様が多いようです。
看板とお店の名前が違いますが、ご興味のある方は是非行ってみてください。
怪しいです。
[PR]
by koolseigo | 2005-06-29 06:26 | 地域情報@NY
<< 11 Madison Park... ついに! Star Wars ... >>