トップ

フリースタイル アット ニューヨーク - マンハッタンから生の現地情報をお届け!


どうもありがとうございました♪
by koolseigo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Nassau, Bahamas : 真冬のバハマ体験記!!
b0048976_2242735.jpg行ってみるとイメージと違うってことが結構ある。大体旅行前にいろいろ計画を立てなさ過ぎるのがイケナイ。
バハマもそんな国の一となった。



年末、いろいろとあって実はキャンセルになりかけた今回のバハマ行き。なんとか直前に行けることになった。タクシーは偶然、自宅の前で止まってるし。ラッキー。
ラガーディアからUSエアウエイズでナッソーまで3時間30分。レンタカー借りようかと思ったけれど、あまりに道と運転がボラボラなのでタクシーでホテルへ。メーターがついてないので一律料金か交渉。
ああ~ぬくい、ぬくい。ほどよく汗がでてきたぞ。ニューヨークを脱出した甲斐があったというもの。
ホテルはケーブルビーチのオンザビーチ。チェックインを済ませて、ポーターに荷物を運んでもらう。
b0048976_2242735.jpg

ホテルは新しくは無いけどオーシャンフロントで快適だった。そして広いプール、スパ、カジノ($_$)とショーなんかもある。カジノはちょっとやったけど、じぇーんじぇん勝たしてくれない。ショーは無料券をゲットできたので、一人ワンドリンクだけ買えば観られた。
ショー自体は歌あり、ダンスあり、マジックあり、コメディありのエンターテイメントショー。子供からお年寄りまで、幅広くお楽しみいただけます、とのキャッチはうそではなかった。ある意味ね。
b0048976_22112312.jpg

b0048976_2212445.jpg

日本人はあまりいない感じだったので、突然出くわすと向こうもこっちもなんとなくアセる。
人は全体におおらかな感じ。貧富の差が激しいところを垣間見た。なんというか、食べられるだけ働ければいいかな、という程度なので切羽詰った感じが無くていい。
b0048976_22252490.jpg

ダウンタウンはいわゆる「ダウンタウン」には程遠く、とてものんびりとした、けだるい小さな街。有名なストローマーケットを覗き、ムギワラでも買おうかと思ったけれどあまりにブランド品の「パチモン」が多く、なんとなくげっそりする。堂々と売ってるんだもんなあ。
b0048976_22275988.jpg

ダウンタウンでの昼飯は「セニョール・フロッグ」。さすがに子連れはいなかったので、肩身の狭さを感じそうだがお構いなし。ズンズン入っていって、潮風の心地いい海側のテーブルで食事した。店の下は海。床の隙間から海が見えてる。カラオケがあったりして、客が恥ずかしそうに歌う。
b0048976_22384098.jpg
恥ずかしそうなアメリカ人。
b0048976_22311743.jpg

ガイドブックには「オリジナルのカクテル、セニョール・フロッグが断然オススメ!」なあーんて書いてあったけど、隣の客がそれを飲んでおり、「ただの緑の絵の具を溶かしたみたいな水」に見えたのでやめといた。
ところでこの時期は「ジャンカヌー」というお祭りの時期だそうで、メインの会場となるダウンタウンのストリートからストローマーケットまで、いろんなハリボテがわんさか練り歩く。終点の会場では早口のおねいちゃん(おばちゃん?)がマイクで「ナントカ、カントカ、オーマイ・グッドネス!ナントカ、カントカ、オーマイ・グッドネス!」と連発。
下の写真をごらんいただければわかると思うが、なんとなく学際のような感じ。つつましいが、勢いはすごいぞ。この盛り上がりに命を賭けている人々で一杯だった。
b0048976_22382514.jpg

b0048976_22385726.jpg

b0048976_22392772.jpg

b0048976_22394064.jpg

b0048976_2240082.jpg

実は旅行を企画したときは、パラダイス・アイランド側にある「アトランティス」に泊まろうと思っていた。でも予約が遅すぎて「満員御礼」。それでも一応ショップや水族館もあるので観ておこう、ということで行ってみた。
b0048976_22434177.jpg

さすがに大きく、またきれいで新しいホテル。ちょっとやっぱり泊まってみたくなる。
b0048976_22451560.jpg

b0048976_22452722.jpg

b0048976_22453856.jpg

b0048976_22455224.jpg

今回の旅行はもともと「ボラ~っ」とする旅行だったので、アクティビティは大して考えてなかった。でも一日ぐらいどっかに出かけてみようか、ということでエルーセラ島に行ってきた。
b0048976_22511485.jpg

b0048976_22512767.jpg
この船で行く。
この島へはフェリーで2時間、いろいろ乗り継いで辿り着くわけだが、ピンクサンドのビーチが美しい!!ただでさえ何も無いバハマなのに、ここはもっと何も無い。
b0048976_22521061.jpg

b0048976_22522558.jpg

b0048976_22524865.jpg

b0048976_22535967.jpg

b0048976_22541112.jpg

b0048976_22542865.jpg

b0048976_22544092.jpg

島ではゴルフカートが足代わり。美しいビーチでノンビリしながらビールやカクテルを飲むのは、この上ないシアワセのひととき。とかいっても子供がいるので、そうはなかなか問屋が卸してくれない。

バハマはとにかく海がきれいなので、ボラボラしたい時には最高ですな。なんもしない。食って寝るだけ。これに尽きる。決定。
感じとしてはサイパンかテニアンといったところかな。機会があればまた行ってみたいけれど(アトランティスに対するリベンジ)、他にも行かねばならない海があるのだ。今度はどこ行こうかなあ。
[PR]
by koolseigo | 2005-01-05 22:57 | 旅行記録@NY
<< 背中の丸いオヤジにはならない。 苦節5ヶ月。祝!ソーシャル・セ... >>